パピログ

日々感じたこと、考えたこと、実行したことを書きます。

シークァーサー酢生活! 325日目!インフルエンザますます拡大!!

キノ出版ムック「安心」特別編集

「作りおき!やせる!肌も血管も若返る!レモン酢」
レモン180gをシークワーサー180gに代え、
氷砂糖180gを黒糖180gに代え
酢をのまま400g加えただけ!(^^♪
 
配合量など、あとは全て本の通り実行しています。
 シークァーサー酢生活
普段は、シークァーサー酢大さじ3に、
生ジュース500mlを混ぜ合わせます。
生ジュース500mlの内容は、ゴーヤー2本、
ニンジン大2本)ミキサーで毎朝作ります。
水は一切入ってません。
朝食中か朝食後に飲みます。
 移動中は、シークァーサー酢を持参しています。
シークァーサー酢大さじ3に
ミネラルオウーター500mlを混ぜます。
国内、海外、どこにいても、
朝食中か朝食後欠かさず飲みます。
  人間ドッグで!
問診の先生から厳重注意!
レモン酢もシークァーサー酢も
酢に変わりはないので、空腹時飲用は絶対さけなさいと!
胃に負担がかかるそうです。
それで食後にしております。
 
 天気:      晴れ 11℃   降水確率0%
血圧:   上:141mmHg 下: 77mmHg
体重:   66kg
ウエスト:   91cm
滞在地:    千葉県 松戸市 

目覚め: 快調!平成30年1月19日!極寒!
                11℃千葉滞在最低の気温では?!
       無事三夜明かす後一晩無事を祈るのみ!
 
この寒さに絶えなんとか極寒の千葉滞在今晩のみ”シークァーサー酢”のおかげです。
昨年朝飲み初めて以来 ”風邪” をまったく引かない!嬉しい!有難い!
高齢者は風邪が一番怖いが、普通に風邪は万病のもとと
古来より言い伝えられている。
 
過去に風邪でさんざん苦労させられた。特に扁桃腺には相当悩まされた。
若いころは年に一度は扁桃腺で苦労した。
今後もシークァーサー酢はと見続ける。こう寒いとちょっと温めて飲みたいが、
滞在のルートイン北松戸駅前のチンは故障中なので、
冷たいシークァーサー酢と冷たいミネラルウオーターで混ぜて飲んでいる。
旅道中ガマン!がまん!
インフルエンザもまん延の世間、自己管理に集中する。