パピログ

日々感じたこと、考えたこと、実行したことを書きます。

台湾小籠包!シークヮーサー酢生活! 447日目!

マキノ出版ムック「安心」特別編集

「作りおき!やせる!肌も血管も若返る!レモン酢」
レモン180gをシークワーサー180gに代え、
氷砂糖180gを黒糖180gに代え
酢をのまま400g加えただけ!(^^♪
 
配合量など、あとは全て本の通り実行しています。
 シークァーサー酢生活
普段は、シークァーサー酢大さじ3に、
生ジュース500mlを混ぜ合わせます。
生ジュース500mlの内容は、ゴーヤー2本、
ニンジン大2本)ミキサーで毎朝作ります。
水は一切入ってません。
 
 移動中は、シークァーサー酢を持参しています。
シークァーサー酢大さじ3に
ミネラルオウーター500mlを混ぜ飲用。
レモン酢もシークァーサー酢も
酢に変わりはないので、空腹時飲用は絶対さけなさいと!
胃に負担がかかるそうです。
国内、海外、どこにいても、
朝食中か朝食後欠かさず飲みます。
 

 

天気:     晴れ時々曇り   27℃    降雨率63%
血圧:   上:132mmHg 下: 63mmHg
体重: 67kg          ウエスト: 92cm
滞在地:   台湾 台北市
目覚め: 快調!平成30年5月22日 暑い!

 

台湾 鼎泰豊(ケンタイフォン

ホテル近くの三越南京西路地下2Fの鼎泰豊です。

日本では、餃子が主流ですが、
中華圏は小籠包が主流です。

ほんとうにピンからキリまであります。

どこの屋台に行っても必ずありますが。が!

鼎泰豊は、ダントツです。圧倒されます。

年中行列できる店です。圧倒されます。

るる説明するよりコピー&ペーストしました。

 泰豊(本店)[ディンタイフォン]。日本をはじめアジア中に支店をもち、台湾の飲食業界をリード!
小籠包を世界に知らしめたパイオニア的老舗です!

小籠包は、中国で食べられている中華料理の点心の一種。小籠湯包あるいは小籠包子とも呼ばれる。まれに小篭包や小龍包と表記されることもある。 小籠包は豚の挽肉を
薄い小麦粉の皮で包んで蒸籠蒸しした包子である。
特徴として薄皮の中に具と共に
熱いスープが包まれている。原産: 中華人民共和国

 

台湾 県泰豊 - Google 検索

南京西路地下鉄中山駅そばの
新光三越台北南西店地下2階の半分以上を〆ています。

店頭で、 小籠包を作るところです。
ここが、鼎泰豊の一番の特徴で見せどころですね。

小籠包のおいしい召し上がり方の説明書が、台湾語、中国語
日本語、フランス語、韓国語で書いてあります。

鼎泰豊(ケンタイフォン)の回し者ではありませんが、
台湾へお渡りの際は、鼎泰豊(ケンタイフォン)へ
お立ち寄り本場の小籠包を味わってください。