パピログ

日々感じたこと、考えたこと、実行したことを書きます。

台湾の新聞から!シークヮーサー酢生活! 452日目!

マキノ出版ムック「安心」特別編集

「作りおき!やせる!肌も血管も若返る!レモン酢」
レモン180gをシークワーサー180gに代え、
氷砂糖180gを黒糖180gに代え
酢をのまま400g加えただけ!(^^♪
 
配合量など、あとは全て本の通り実行しています。
 シークァーサー酢生活
普段は、シークァーサー酢大さじ3に、
生ジュース500mlを混ぜ合わせます。
生ジュース500mlの内容は、ゴーヤー2本、
ニンジン大2本)ミキサーで毎朝作ります。
水は一切入ってません。
 
 移動中は、シークァーサー酢を持参しています。
シークァーサー酢大さじ3に
ミネラルオウーター500mlを混ぜ飲用。
レモン酢もシークァーサー酢も
酢に変わりはないので、空腹時飲用は絶対さけなさいと!
胃に負担がかかるそうです。
国内、海外、どこにいても、
朝食中か朝食後欠かさず飲みます。
 

 

天気:     晴れ   29℃    降雨率10%
血圧:   上:136mmHg 下: 74mmHg
体重: 67kg          ウエスト: 92cm
滞在地:   沖縄 那覇市
目覚め: 快調!平成30年5月27日 暑い!

 

久ぶりの沖縄ながら明日早朝千葉へ移動!
明日からロングランの6月16日まで
体調コントロール万全体制行く!

 

昨日の台湾の中国時報です。

今朝の中国時報の電子版「中時電子報」
記事から「朝日新聞」から配信のようです。

築地は、海外から近年大評判になり、豊洲移転は
江戸っ子同様気になるようです。

私の長年の台湾の友人も、築地移転大反対論者です。
銀座に泊まり徒歩で、ビジネス前に早朝行くのが日課だとか!

そういうこともあってか、今朝の電子版築地移転ニュースです。
台湾語を記事と日本語に訳した記事をペーストしました。

若干おかしな??訳もありますが、理解してあげてください。

東京築地市場10月關閉 全新「豐洲市場」迎接旅客 - 中時電子報

東京築地市場10月關閉 全新「豐洲市場」迎接旅客

 
 

築地市場將於10月關閉,遷往江東區「豐洲市場」。(圖片取自朝日新聞網)

清晨的築地市場現場叫賣漁獲。(圖片取自tripadvisor)
知名景點築地市場每天吸引各地觀光客前來朝聖。(圖片取自tripadvisor)

在日本想品嘗新鮮漁獲,走一趟「築地市場」便知。位於東京中央區築地批發市場販售多種類海鮮及蔬果,素有「日本廚房」美稱,為當地帶來無數觀光人潮。據日媒報導,築地市場將於今年10月閉市,搬遷至江東區的「豐洲市場」。

 東京都政府表示,自6月15日起築地市場一般參觀時間,由原本上午10時延後1小時,11時開放旅客進入;市場內水產與蔬果中盤市場,目前仍維持上午10點起可自由參觀; 鮪魚批發賣場則維持上午5時開放傳統,依入場順序受理。
 據了解,東京都政府去年決議豐洲市場將於2018年10月11日開市,原築地市場參觀人潮絡繹不絕,增加1.5至2倍人數,甚至未開市前市場門口已出現數百人排隊情形,打擾到部分中盤商生意。為避免採購業者出入的高峰時期,特意將一般參觀時間延後至11時開放。

 築地市場走過83年黃金歲月,可謂東京活歷史,最早由漁夫在日本橋地區進行魚貨買賣,後續歷經地震、火災焚毀後,逐漸演變為現今築地市場規模。市場分為場內、場外2大區域,其中「場內」主要以盤商、餐廳等業者銷售客群,販售數量規模較大,大多以公斤或箱數計算;而「場外」則以一般消費者為對象.也附設多間美味餐廳,提供旅人絕佳味覺饗宴。

 

東京築地市場10月閉 全新「豐洲市場」迎接旅客 - 中時電子報

東京築地市場、10月に乗客を歓迎する新しい「zhou州市場」を閉鎖地市場は10月に閉鎖され、江東区の「豊洲市場」に移転する。朝日新聞からの画像)

早朝には築地市場が漁獲量を上回った。(トリップアドバイザーから撮影した画像)
築地市場の有名な観光スポットは世界中の観光客を誘致し、毎日巡礼に訪れます。(トリップアドバイザーから撮影した画像)

日本で新鮮な魚を味わうには、「築地市場」を訪れてみてください。「日本の台所」の評判として知られている魚介類や果物や野菜の多くの種類を、販売する都心築地卸売市場に位置し、数え切れないほどの地元の観光群衆をもたらしています。日本のメディア報道によると、今年10月に築地市場が閉鎖され、江東区の「豊洲市場」に移転する。

 ディスク市場での漁業や果物や野菜の内部市場、まだ自由に午前10時を維持し、東京都は、朝1時間、11:00に入るオープン旅行者にもともと10によって遅延一般訪れる時間で以来、6月15日築地市場は、と言いました訪問;イカの卸売店は午前5時の伝統を維持し、入場順に受け入れられる。
 東京都、昨年の解像度豊洲市場は2018年10月11日に開かれることが理解される、かつての群衆は、築地市場を訪問する群がった人々の1.5〜2倍の数を増加し、市場の状況をキューイング数百人のドアを開けていなくても前に発生しましたディーラーの業務の一部を妨害すること。購入者の入退出のピーク期間を避けるために、一般的な訪問時間は意図的に1100年に延期された。

 

83年の黄金時代を通じて築地市場は、生活史東京、日本橋魚株取引の領域で漁師による最初のように記述することができ、地震後のフォローアップは、火が燃え、徐々に今日の築地市場規模へと進化します。市場は「フィールド」は、卸売業者、レストラン、顧客ベース、大規模大部分キログラムで販売、またはユニットケースの数の数を販売する他の企業に主に2つの大きな面積オフ、会場に分割され、そして一般的な「オフ」の場所消費者はオブジェクトです。旅行者に美味しい食事を提供する数々の美味しいレストランもあります。