パピログ

日々感じたこと、考えたこと、実行したことを書きます。

続!沖縄「青パパイヤ」!シークヮーサー酢生活! 444日目!

マキノ出版ムック「安心」特別編集

「作りおき!やせる!肌も血管も若返る!レモン酢」
レモン180gをシークワーサー180gに代え、
氷砂糖180gを黒糖180gに代え
酢をのまま400g加えただけ!(^^♪
 
配合量など、あとは全て本の通り実行しています。
 シークァーサー酢生活
普段は、シークァーサー酢大さじ3に、
生ジュース500mlを混ぜ合わせます。
生ジュース500mlの内容は、ゴーヤー2本、
ニンジン大2本)ミキサーで毎朝作ります。
水は一切入ってません。
朝食中か朝食後に飲みます。
 移動中は、シークァーサー酢を持参しています。
シークァーサー酢大さじ3に
ミネラルオウーター500mlを混ぜます。
国内、海外、どこにいても、
朝食中か朝食後欠かさず飲みます。

  レモン酢もシークァーサー酢も
酢に変わりはないので、空腹時飲用は絶対さけなさいと!
胃に負担がかかるそうです。
それで食後にしております。


 

天気:     晴れ   30℃    降雨率10%
血圧:   上:141mmHg 下: 75mmHg
体重: 66kg          ウエスト: 92cm
滞在地:   沖縄県 那覇市
目覚め: 快調!平成30年5月19日 暑い!

 

続!沖縄青パパイヤ

沖縄県では、青パパイヤは昔から健康野菜として愛用されおり
青パパイヤを食べると、母乳がよくでると先人よりの言い伝えがあります。

妊産婦の栄養源としても重宝されてきた野菜です。
沖縄では、パパイヤはフルーツとして食べるより野菜として
多く食べます。

沖縄での一般的な食べ方は、パパイヤを炒めて食べる
方法が多いです。方言で「パパイヤいりちー」と言います。

青パパイヤをシリシリして、市販のシーチキンを混ぜて
炒めて出来上がりです。

手軽に簡単に栄養満点の健康食の完成です。


パパイヤが健康食として脚光を浴びたのは、青パパイヤの強力な
消化酵素「パパイン酵素」で脂肪やタンパク質を分解して、ダイエットや
免疫向上に有効であることがわかったからです。

 

また!
パパイヤには、たくさんの栄養成分があります。

カリウム:190mg
カルシウム:36mg
マグネシウム:19mg
カロテン120μg
ビタミンB1:0.03mg
ビタミンB2:0.04mg
ビタミンC:45mg

成分表100g中(科学技術庁資源調査会/編 5訂日本食品標準成分表より)

栄養満点の青パパイヤが、沖縄県の長寿を守ります。