パピログ

日々感じたこと、考えたこと、実行したことを書きます。

シークヮーサー酢生活! 419日目!これから増える熱中症!!

キノ出版ムック「安心」特別編集

「作りおき!やせる!肌も血管も若返る!レモン酢」
レモン180gをシークワーサー180gに代え、
氷砂糖180gを黒糖180gに代え
酢をのまま400g加えただけ!(^^♪
 
配合量など、あとは全て本の通り実行しています。
 シークァーサー酢生活
普段は、シークァーサー酢大さじ3に、
生ジュース500mlを混ぜ合わせます。
生ジュース500mlの内容は、ゴーヤー2本、
ニンジン大2本)ミキサーで毎朝作ります。
水は一切入ってません。
朝食中か朝食後に飲みます。
 移動中は、シークァーサー酢を持参しています。
シークァーサー酢大さじ3に
ミネラルオウーター500mlを混ぜます。
国内、海外、どこにいても、
朝食中か朝食後欠かさず飲みます。
  人間ドッグで!
問診の先生から厳重注意!
レモン酢もシークァーサー酢も
酢に変わりはないので、空腹時飲用は絶対さけなさいと!
胃に負担がかかるそうです。
それで食後にしております。

天気:     晴れ         27℃   降雨率10%

血圧:   上:144mmHg 下: 81mmHg
体重:   66kg
ウエスト:  91cm
滞在地:   沖縄県 那覇市

目覚め: 快調!平成30年4月23日 暑くなる!
 
昨日は、全国的に季節外れの暑さが来襲しました。
この暑さの中各地でマラソン大会が行われました。
 
岐阜市では、29.7℃と4月の観測史上最高の記録で真夏日
この暑さの中!恒例の「ぎふ清流ハーフマラソン」が開催。
 
大会には、ボストンマラソンで31年ぶりに日本人で優勝した
川内優輝選手も、市民ランナー1万1300人ともに大会に参加しました。
ちなみに、旅の疲れのせいか14位でした。
 
日本国内のハーフマラソン大会では、この「ぎふ清流ハーフマラソン」が
国際陸上競技連盟(IAAF)格付けで、ハーフマラソンでは唯一の
最上位ゴールドラベルです。
 
「ぎふ清流ハーフマラソン」大会長は、シドニー五輪女子マラソン
金メダルに輝いた岐阜市出身の高橋尚子さんです。
 
ここからです。本題は!「熱中症
昨日の「ぎふハーフマラソン」では、大会中、救護室やコースの
救護ブースで約200人の方が軽い熱中症の症状で処置を受けたそうです。
 
約20人の方が熱中症と判断されて救急搬送されたそうです。
重症の方でなかったようです。
 
長良川の清流も暑さ対策には効果がなかったようですね!
 
熱中症
いつでもどこでもだれでも条件次第で熱中症にかかる危険性があります。
正しいの予防方法を身につけて、気をつけて防ぎましょう。
暑さはこれからが本番です。無理せず体を慣らしていきましょう!